企業の喫煙対策に役立つ様々な情報をご紹介します。

タバコのヤニが染み付いた部屋の掃除法

「引っ越した家がタバコ臭い」
「禁煙したら、やたらと部屋に染みついたタバコの臭いが気になる」
こんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
その時、どんな掃除をすれば、この嫌な「ヤニ」の臭いを消すことが出来るかをご紹介します。

1.「ヤニ」の性質

掃除に取り掛かる前に、「ヤニ」の性質や特徴を知ることで掃除の方法も見えてきます。「ヤニ」とは日本語で、正式には植物に含まれる「タール」のことを指します。粘性があり油性、その粒子は直径1㎛(マイクロメートル)という大変微小なものでPM2.5の仲間です。

2.「ヤニ」が染み付く場所と素材

では、「ヤニ」が染み付く先は、どこでしょうか?
一言でいえば「どこでも!」ですが、これでは解決にならないので具体的に説明します。部屋にある、家具・天井・壁・床(カーペット・ラグ等)・家電製品・照明器具・窓・カーテン…等々、これら全てに「ヤニ」は付着します。部屋の中には、木・スチール・ビニール・繊維・紙・プラスチック・ガラス…といった様々な素材がありますが、「ヤニ」は全てを自分たちのすみ家にしてしまいます。また、「ヤニ」は隙間が大好きで、扉のすき間から家具の中にまで入り込みます。食器棚・タンス・本棚・クローゼットの中・テーブルの裏側にも付着しています。

3.「ヤニ」の取り方

部屋の中にある様々な素材の特徴を考慮して「ヤニ」を取る方法を紹介しましょう。
ヤニの性質である粘性・油性の弱点は、アルカリ性洗剤(住宅用洗剤・洗濯洗剤・重曹・(※)セスキ炭酸ソーダ等)と温度です。

※炭酸ナトリウムと重曹の化合物で水に溶けやすく、皮脂や油汚れなどを落とすことが得意なアルカリ剤

◆洗えるモノ

①カーテン・ラグ・マット等
40℃くらいのお湯で洗濯して干しましょう。
この時、酸素系漂泊剤も同時に入れると、黄ばみ解消になります。

②ガラス・スチール・ビニール・プラスチック
アルカリ性洗剤をお湯で薄め、液ダレしない程度に軽く絞ったスポンジを使って「ヤニ」が付いている面を拭きます。その後、水拭きして洗剤成分を取り除き、空拭きをして、完了です。
この方法は、ビニールクロス(壁紙)にも使えますが、紙製の壁紙には使えないので注意しましょう。食器に付いた「ヤニ」は、食器用洗剤で落とせます。

◆洗えないモノ

これが一番厄介なモノです。
微小の「ヤニ」が、木材や繊維の奥深くにまで浸透しているので、1回で完全に取り除くことは出来ません。年輪のように層になって染み付いているので、染み付いていた時間の長さの分、取り除くのにも時間がかかると思って下さい。

【柱・木製家具・カーペット】

①表面に付いている「ヤニ」をアルカリ性洗剤水拭きで、雑巾に色がつかなくなるまで拭きます。
②スチームクリーナーを使って、潜んでいる「ヤニ」まで浮き上がらせて拭き取ります。
徹底的に取りたければ、毎週1回の掃除を1カ月は続けてみて下さい。
その後は、年4回(春夏秋冬、各季節1回)①か②の掃除をして下さい。「ヤニ」はどんどん薄くなっていきます。

*スチームクリーナーの代用として、アイロンのスチームを当てて拭き取ることも出来ますが、広範囲の作業には無理があります。やけどには十分注意して下さい。

【紙】

①壁紙・・・紙製の壁紙の場合、完全に取り除くことは不可能と思って下さい。
②アルカリ性洗剤薄め液を雑巾かスポンジで、壁紙を痛めないように、のりを剥がさない程度の水分と力で軽く、まんべんなくパッティングして洗剤成分を行き渡らせます。そして、洗剤成分を取るために水で固く絞った雑巾でパッティングしていきます。最後に仕上げとして、乾いた雑巾でパッティングしながら水分を出来るだけ取り除きます。

*一度に広い面積をするのではなく、壁紙一幅を1辺とした正方形の面積を1区画として、コツコツと掃除をしていきます。面倒だからと一気に広い面積を掃除すると、水分を取り除く前に乾きだし、その周囲が茶色い輪郭でシミとして残ったり、傷を付けたりしますので注意して下さい。

*この方法でも、「ヤニ」と黄ばみは残ります。完全に除去したいなら壁紙を張り替えるしかありません。家族に喫煙者がいるなら、掃除が簡単なビニールクロスをオススメいたします。

4.「ヤニ」の消臭法

◆カーペット・・・毛足が長い・ループ状といった種類のカーペットには、奥深くまで臭いが染み付いていて、簡単には取れません。その場合は、「重曹」の粉をカーペット全体に振り撒き、ゴム手袋をはめた手で指を立ててカーペットの奥深くまで重曹が行きわたるようにかき混ぜます。

*重曹には、消臭効果があります。
最低でも2~3時間、出来れば一晩放置すれば、掃除機で重曹を吸い取るだけでかなり効果は得られます。

長い時間を掛けて染み付いたタバコの「ヤニ」は、私たちの暮らしの隅々にまで入り込んでいますが、洗うだけで・洗剤と水で拭くだけで、意外と簡単に落ちます。こまめな雑巾がけで、「ヤニ」とお別れして下さい。

**********************************
プロフィール:梶野智絵

2011年から「家事楽々.com」を兵庫県神戸市内で開設
家事歴55年・家事代行歴25年の経験を生かし、時短・簡単・分担の3つのタンタン家事で、追われる家事から終われる家事のコツを、全国各地で講演・講座、パーソナル家事レッスン・新聞・雑誌・ラジオ・TV・Web上で伝えています。
有資格:整理収納アドバイザー・遺品整理士・終活カウンセラー・認知症サポーター
**********************************


カテゴリー : 喫煙と健康

キーワード :